よくある質問

左官工と多能工は何が違うのですか?

左官工とは、建物の外壁や内壁を仕上げる職人ですが、多能工は、壁塗り(左官)だけではなく、タイル・防水、軽鉄ボード(壁・天井の下地組)と幅広い施工を行う技能者をさします。左官工よりも多くの専門知識や技術が身に付き、仕事の幅を広げることが可能です。

多能工として一流を目指す

社会保険には加入できますか。

弊社の採用は、全社員が「正社員雇用」のため、雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金のすべての社会保険に加入いただけます。

商業施設以外はやらないのですか?

現在のところ、商業施設以外の施工は行っておりません。過去には、住宅・ビル施工なども行っていましたが、顧客の優良性や技能者の仕事の幅ややりがいを考え、商業施設施工がベストと考え、特化しています。

技術は、どのように磨いていきますか?

現場で学ぶことももちろんありますが、それ以外にも、月一回の全員参加の研修会「マイスターズ」を開催し、技能向上と人間性向上に努めています。

社内マイスター研修

国家資格は取得できますか?

当社では、中央職業能力開発協会(JAVADA)の「技能検定」を推奨しています。2級技能士、1級技能士、特急技能士と技術力に合わせて受験できます。
また、同協会の「技能五輪」にも参加可能です。全国大会に勝ち抜くと世界大会もありますので、仕事を通じて技術を高める目標になると思います。
受験料サポートや資格取得・入賞のインセンティブなどもご用意していますので、ぜひ、挑戦してみてください。

現場はどのような場所が多いですか?

商業施設のため、多くは関東近郊の繁華街が現場です。毎日本社に集合し、資材を積んでから、チームに分かれて当社のトラックで現場に向かいます。

社内マイスター研修

車通勤できますか?

本社集合になりますので、本社までは車で通勤いただけます。

寮はありますか?

あります。基本的には地方や海外から就業される方に限りますが、状況や空き室に応じて相談可能ため、お問い合わせください。

他にも聞きたいことがある!という方は、
こちらからお気軽にお問い合わせください